Support the Festival! Donate Now or Become a Member

Broken Promises – Jody Okabe 
ジョディ・オカベ – ブローケン・プロミス

Location: Online

This piece is an honouring, a prayer, a love song, and reclamation of heart.  This multidisciplinary project is an audio-visual exploration into finding one’s voice with love and care despite the ongoing legacies of dispossession and theft that continue to silence BIPOC voices and stories. This piece is in honour of Jody Okabe’s great grandparents Taki and Denjiro Okabe. 

Jody Okabe is a Tsimshian, Japanese, and French Indigiqueer born and raised on Tsimshian, Tse’khene and Takla Territory. She first discovered her voice in her late 20’s through organizing community open mic nights with friends. Since then Jody has graced the stages of festivals such as Manifesto, Vines, Heart of the City, and accompanied Arcade Fire at the 2018 Junos. She currently resides in Vancouver, the unceded, ancestral, and occupied, traditional lands of the xʷməθkʷəy̓əm (Musqueam), Səl̓ílwətaʔ (Tsleil-Watuth), Stó:lō, Shíshálh (Sechelt) and Skwxwú7mesh (Squamish) Nations of the Coast Salish peoples.

Ruby Singh was born in the Crow’s Nest Pass and now calls the lands of the xʷməθkʷəy̓əm, Sḵwx̱wú7mesh, and səl̓ílwətaʔɬ/Selilwitulh Nations (Vancouver BC) home. Singh’s creativity crosses the boundaries of music, poetry, visual art, photography and film. His expressions engage with mythos, memory, identity, justice and fantasy; where the surreal can shatter the boundaries of the real. As a composer and sound designer he has worked with theatre and dance companies across Canada, as well as creating numerous scores for the National Film Board and other independent films to critical acclaim. Singh’s personal and collaborative works have been presented across Turtle Island, India, Germany and the UK. www.rubysingh.ca
 

場所:オンライン

この作品は、敬意の念、祈り、愛の歌、そして心を取り戻すための作品です。 この学際的なプロジェクトは、BIPOC (黒人、先住民族と有色人種)の声や物語を黙らせ続けてきた没収や略奪の歴史にもかかわらず、愛とケアの心をもって自分の声を探すためのオーディオ・ビジュアル作品です。これは、ジョディ・オカベの曽祖父母であるオカベ・タキとオカベ・デンジロウへの敬意を表して制作されました。 

ジョディ・オカベは、Tsimshian(ツィムシャン), Tse’khene(ツェッケネー)と Takla(タクラ)地域で生まれ育ったツィムシアン日系・フランス系のインディジクィアです。20代後半に、友人たちと地域のオープン・マイク・ナイトを企画したことで、初めて自分の声に気づきました。それ以来、ジョディはManifestoVinesHeart of the Cityなどのフェスティバルのステージで活躍し2018年のJUNOSではArcade Fireに同行しました。現在は略奪され占領されている、先祖からの海岸部セイリッシュの人々の土地であるxʷməθkʷəy̓əm (マスキーム), Səl̓ílwətaʔ (ツレイル・ウォウトゥス), Stó:lō (スターロー), Shíshálh (シーシェルト) とSkwxwú7mesh (スクアミッシュ民族のバンクーバーに在住しています。 

ルビー・シンはクロウス・ネスト・パスで生まれ、現在はxʷməθkʷəy̓əm (マスキーム), Sḵwx̱wú7mesh (スクアミッシュ), səl̓ílwətaʔɬ/Selilwitulh (ツレイル・ウォウトゥス) Nations(ブリティッシュコロンビア州バンクーバー)の地を故郷としています。シンの創造性は、音楽、詩、ビジュアルアート、写真、映画の境界線を越えたところにあります。彼の表現は、神話、記憶、アイデンティティ、正義、ファンタジーと関わるものです。そこでは非現実的なものが現実の境界を打ち砕くのです。作曲家およびサウンドデザイナーとして、カナダ国内の劇場やダンスカンパニーと活動しているほか、ナショナル・フィルム・ボードやその他の独立系映画のために数多くの楽曲を制作し、高い評価を得ています。シンの個人作品やコラボレーション作品は、タートルアイランド、インド、ドイツ、イギリスで発表されています。www.rubysingh.ca 

Event Status

Available Now

Program Type

Online On-demand

Program Categories

Media Arts​

Language

English

You might also like…