Support the Festival! Donate Now or Become a Member

Flow Tide: Shion Skye Carter & Kisyuu
フロータイド ‐ 詩音・スカイ・カーター&姫州

Location: Spanish Banks (west of the East Concession building)

No Registration Required

Based in Vancouver, dance artist Shion Skye Carter and calligraphy artist Kisyuu create work that adapts traditional and contemporary art forms and celebrates their shared Japanese heritage while embracing new media art forms. Originally premiered as a video at Powell Street Festival in 2020, the new iteration of Flow Tide expands the artists’ exploration to the shoreline of Spanish Banks. There will be a live performance and a video edition.

Kisyuu is a Japanese calligrapher with over 25 years of both traditional and modern style of Japanese calligraphy. A brush and sumi-ink are her tools to express her true self and she brings characters to life. She has been working on her calligraphy installations, workshops, lessons, exhibitions, live performances and commissioned art works. Through her calligraphy art, she wishes to create peace, both inner and outer.

Shion Skye Carter is a Japanese-Canadian dance artist from Gifu prefecture, Japan, who is currently based in Vancouver, Canada on the unceded territories of the Coast Salish peoples, including the Musqueam, Squamish and Tsleil-Waututh nations. Through choreography hybridized with calligraphy, video, sculpture, and sound, her work celebrates the discovery of one’s ethnographic identity and connection to heritage. Shion has performed at venues spanning Vancouver and Halifax, including Goldcorp Centre for the Arts, Gold Saucer studio, Moberly Arts & Cultural Centre, and Kinetic Studio. She was recently awarded the Dance Centre`s Iris Garland Emerging Choreographer Award.

2021年7月7日午後8時半から9時まで
場所:
スパニッシュバンク(イースト・コンセッションビルの西)
事前登録の必要はありません。

バンクーバーを拠点に、ダンスアーティストの詩音・スカイ・カーターと書道アーティストの姫州は、伝統と現代のアートのかたちを適応させ、新しいメディアアートのかたちを取り入れながら、2人に共通した日本のルーツを祝う作品を制作しています。もともと2020年のパウエル祭でビデオとして初公開されたフロータイドですが、新しいバージョンではアーティストの探求が、スパニッシュバンクの海岸線にまで広がります。イースト・コンセッションビルのすぐ西のビーチで会いましょう。ライブパフォーマンスと映像版があります。 

姫州は、日本の書道家で、伝統的なスタイルと、モダンなスタイルの書道を25年以上続けています。筆と墨は姫州にとって本当の自分を表現するための道具で、文字に命を吹き込みます。彼女は、書道のインスタレーションをはじめとし、ワークショップ、レッスン、展示会、ライブパフォーマンス、委託された芸術作品にも取り組んできました。書道の芸術を通して、内面と外面の両方で平和を築きたいと願っています。 

詩音・スカイ・カーターは、日本の岐阜県出身の日系カナダ人で、現在は、カナダのバンクーバー内で未だに譲渡されていない領地であるマスクイアム、スコーミッシュ、ツレイル、ワトュースなどのコースト・セイリッシュを拠点としています。彼女の作品は、書道、ビデオ、彫刻、音と混成した振り付けを通じて、自身の民族誌的アイデンティティの発見と、ルーツとのつながりを祝います。詩音は、バンクーバーからハリファックスまでまたがる、 Goldcorp Centre for the Arts, Gold Saucer studio, Moberly Arts & Cultural Centre, and Kinetic Studio などで公演を行ってきました。 最近では、ダンスセンターの Iris Garland Emerging Choreographer賞を受賞しました。 

Shion Skye Carter
Website
Instagram

Kisyuu
Website
Instagram
Facebook

Event Status

Available Now

Program Type

On Location Live, Online On-demand

Program Categories

Dance

Language

English

Accessibility 

English Captions/Transcript, Wheelchair accessible

You might also like…